2016年04月20日

さくらレンタルサーバーの契約方法と注意点


さくらブログをやる前に、レンタルサーバを契約しないとお話になりません。


こちらのさくらインターネット画面で、希望のサーバプランを選んで【2週間お試し無料 お申し込みはこちら】ボタンを押してください。
2週間のお試し期間中は、いつでも解約できます。

「さくらのレンタルサーバお申込み」画面が表示されます。

さくら会員登録

先ず会員登録が必要です。
初めての方は、左の「さくらインターネットを利用した事が無いお客様」文字をクリックします。

さくらインターネット会員登録画面になりますので、各種情報を入力してください。

さくら会員登録画面

会員になると会員IDがメールで送られてきます。
パスワードを入れてログインしましょう。


「さくらのレンタルサーバお申込み」画面に戻りますので、希望するサーバプランを選びチェックします。
レンタルサーバお申込み画面

料金項目を見ると解りますが、ライトプランは年間一括払いしかありません。
月額払いに出来るのは、スタンダードプランからです。

レンタルサーバの最低利用期間は、3カ月です。
正式契約すると3カ月は解約できません。

解約手続きは毎月20日締めです。
解約する時は20日までに解約手続きを完了させないと次の月の料金が発生します。


下の方に初期ドメイン名を入れる欄がありますので、好きな文字を入れます。

ここ重要です!

変な初期ドメイン名にすると使いたくなくなりますよ。
初期ドメイン名は契約後、変更できませんので慎重に。

例えば、初期ドメイン名を「hoge.sakura.ne.jp」にしたとします。

するとメールアドレスは「○○○@hoge.sakura.ne.jp」となります。
○○○は好きな文字にできます。

初期ドメインでホームページを作る方はこうなります。
「http://hoge.sakura.ne.jp」

初期ドメインのサブドメインに「sub」という文字でホームページを作るとこうなります。
「http://sab.hoge.sakura.ne.jp」
(ブログでは無くホームページの場合のアドレスです)

このブログは初期ドメインは使わず、独自ドメイン利用をオススメしています。
独自ドメインを他社で取得している場合やこれから取得する場合も、ここに独自ドメインを入力する必要はありません。
独自ドメイン追加は後での作業になります。

あくまでも、ここは、さくらサーバの初期ドメインを設定するところです。
初期ドメイン「○○○.sakura.ne.jp」は、さくらインターネットを契約するために必ず必要なものです。

初期ドメインもドメインなので、既に他の人に使われているドメイン名は使えません。
既に誰かに使われているドメイン名を入れると注意文が出て先に進めません。


独自ドメインを割り当てる前のブログアドレスは「http://○○○.sblo.jp」となります。
初期ドメインのアドレスではないので関係ないかのように感じますが、普通に画像を貼り付けたりすると、画像のURLに初期ドメインのアドレスが使われます。

独自ドメインを取得して初期ドメインを見せないようにする対処方法はあります。
気になる方は、こちらの記事を見てください。


入力が出来たら、一番下の【お支払方法の選択へ】ボタンを押します。

支払い方法選択

ライトの場合は年間一括払いのみ、スタンダードの場合は年間一括と月払いが選択できます。
どのプランでも一括払いの方が安いのでお得です。

支払い方法は、クレジットカード、請求書払い、銀行振り込みが選べます。
お好きな支払い方法にチェックを入れてください。

支払い方法が決まったら画面下の【入力内容の確認へ】ボタンを押します。

申込内容の確認

最終確認画面が表示されます。

サービスプラン、契約者名、支払い方法など間違いが無いか確認してください。

【申し込みをする】ボタンを押すと申し込み受付完了表示になります。

少しすると「仮登録完了のお知らせ」メールが届きます。

「仮登録完了のお知らせ」メール

この「仮登録完了のお知らせ」メールは非常に大事なものです。

メールに書かれている情報は、FTPソフトに設定する情報やサーバパスワードなどの情報になります。
今すぐFTPを使う事は無くても、将来的に使う可能性もあります。

丸ごとコピーして、内容をバックアップしておく事をお勧めします。


これで、さくらサーバの契約が完了します。
特に難しい部分は、無いと思います。

気を付ける点は、初期ドメイン名です。
初期ドメインを誰にも教えないのであれば良いのですが、初期ドメインや初期ドメインのサブドメインでブログをやる方は、内容に合ったドメイン名にすべきです。

このブログで推奨している独自ドメインでブログをやる方は、初期ドメインを使わないと思います。
ブログに何かあった場合、初期ドメインだとさくらサーバを解約するしか方法が無くなります。
ブログを独自ドメインにしておく事で、炎上やスト―カー対策が独自ドメイン単位で制御できます。
将来のサーバの乗り換えにも備えられます。

初期ドメインは、プライベートなメールアドレスを作ったり、メールングリストで使うのも良いでしょう。
ブログにメールフォームを設置して、メールを受信先としても良いと思います。

初期ドメインをどう有効利用するかは、貴方次第です。


スポンサーリンク
posted by ノービス at 04:29 | Comment(0) | さくらブログ 基本設定