2016年04月16日

さくらサーバーに独自ドメインを追加する方法

スポンサーリンク

さくらサーバーを契約して、ブログを作成しました。

スタードメインで、独自ドメインを取りました。

スタードメインで、サブドメインを作りました。

独自ドメインをさくらサーバーに追加する

スタードメインで取得した独自ドメイン(ネイキッドドメイン)をさくらサーバーに登録します。

さくらインターネット にログインして、サーバコントロールパネル画面にします。
左下の【ドメイン設定】枠内に「ドメイン設定」という文字があるので、クリックします。
独自ドメインをさくらに登録01

ドメイン一覧が右側に表示されます。
今までサブドメインを作ったり、ドメインを追加していないなら、初期ドメインのみが表示されていると思います。
上にある、赤い【新しいドメインの追加】ボタンを押します。
独自ドメインをさくらに登録02

[* ドメインの追加 - 項目 *]という項目が表示されます。

下にスクロールすると「5. 他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)」という項目があります。
「>>ドメインの追加へ進む」という文字をクリックしてください。
独自ドメインをさくらに登録03


[* 他社ドメインの追加 - 項目 *]という項目に切り替わります。

上下2つのブロックがあると思いますが、ここでは上にある「他社で取得した独自ドメインの追加・属性型JPドメインの追加(さくら管理も含む)」という項目内に、スタードメインで取得したドメイン名を書き入れます。

下図の様に「○○○.com」や「○○○.net」など、ドメイン種類まで記載してください。

独自ドメインの入力が終わったら、横にある【送信する】ボタンを押してください。
独自ドメインをさくらに登録04


[ドメイン追加 最終確認]画面が表示されます。
内容を確認して間違っていなければ【送信する】ボタンを押してください。
独自ドメインをさくらに登録05

独自ドメインの追加が完了しましたと表示されますが、終わりではありません。

「>>詳細設定にすすむ<<」文字をクリックしてください。
独自ドメインをさくらに登録06


[独自ドメイン.comの使用方法をお選びください]という表示になります。
独自ドメインをさくらに登録07

「1.設定をお選びください」は、マルチドメインとして使用するにチェック

「2.マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」は、独自ドメイン名を入れてください。
ここは、独自ドメインで使うフォルダ名を指定する部分です。

記入欄にある「/」スラッシュは、消さないようにして、/の後ろにフォルダ名を記入します。

例:/dokuji

どういう名前のフォルダ名にしても良いのですが、解りやすくするために独自ドメイン名にしておく事をお勧めします。
フォルダ名に「.com」や「.net」などを付けても付けなくても良いのですが、無くて良いと思います。

後で同じ名前のフォルダを作りますので、フォルダ名を忘れないようにしてください。

「3、4」はそのままで良いです。

「5.SPFレコードを使用する」は、最初からチェックが入っています。
SPFレコードは、メールの送信元を偽った「なりすましメール」を防ぐ仕組みです。

独自ドメインのメールアドレスを作る場合は、チェックしたままで構いません。
もし、メールが届かないなどの不具合が出た場合は、後で外す事も出来ます。
メールを使わない場合は、外しても問題ありません。

「6.IPv6アドレスを利用する」は、チェックしなくて良いと思います。
現在はIPv4がメインなので、あまりIPv6は使われていません。

IPv4は、現在飽和状態です。
携帯の電話番号090が一杯になり、今は050が使われていますが、それと同じ状況の様です。
将来的にはIPv6に移行すると思いますが、今は使わなくて良いです。

全て設定出来たら下の【送信】ボタンを押します。

[ドメイン詳細設定完了]表示されます。
独自ドメインをさくらに登録08

これで独自ドメインがさくらサーバーに登録されました。
「ドメイン一覧へ戻る」文字をクリックすると、初期ドメインの下に追加した独自ドメインが表示されていると思います。


独自ドメイン用のフォルダを作る

先ほど独自ドメインフォルダを指定しましたが、フォルダ自体はまだありません。
自動作成してくれませんので、手動でフォルダを作ります。

さくらサーバーにログインして、[サーバコントロールパネル]画面に行きます。
画面左やや下にある【適用に便利なツール】欄内の「ファイルマネージャ」という文字をクリックします。

すると[ファイルマネージャ]画面に切り替わります。

画面上メニュー【表示アドレスの操作】ボタン→「フォルダの作成」から、先ほど独自ドメイン追加時に指定したフォルダ名でフォルダを作ります。

アドレス:/home/初期ドメイン/www/ここにフォルダを作ってください。

フォルダを作ったらファイルマネージャ画面右上から、コントロールパネルに戻ります。
これでフォルダ作成作業は終わりです。

FTPソフトが使える方は、FTPソフトでフォルダを作っても構いません。

ここで作ったフォルダを何に使うかと言うと、追加したドメインで使用するブログの画像を入れておく事に使います。
メールフォームソフトなどブログに必要なツールの保存場所としても使えます。
ドメインごとにフォルダを分けておくと管理がしやすくなります。

サブドメインをさくらサーバーへ追加する

独自ドメインを追加したので、次は同じ手順でサブドメインを追加しましょう。
独自ドメインはマルチドメインに割り当てましたが、サブドメインはブログに割り当てます。

ここから下の作業でブログURLが変わるので、一時的にネットに公開されているブログが表示出来なくなります。
記事投稿など、さくらブログでの作業は可能です。
次記事のDNS設定作業まで一気にやり終えた方が、ネット上で見れない時間が短縮できます。


再度、サーバーコントロールパネル左下の【ドメイン設定】欄→「ドメイン設定」文字をクリックします。

先ほどと同じく、初期ドメインの上にある、赤い【新しいドメインの追加】ボタンを押します。
[* ドメインの追加 - 項目 *]という項目が表示されます。

下にスクロールすると「5. 他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)」という項目の「ドメインの追加へ進む」という文字をクリックします。
[* 他社ドメインの追加 - 項目 *]という項目に切り替わります。

今度は下ブロックの「他社で取得した独自ドメインのサブドメインを追加」という項目内に、スタードメインで取得したサブドメイン名を書き入れます。
独自ドメインをさくらに登録09

「サブドメイン名」.「独自ドメイン.com」とドメイン名を書いてください。

入力が終わったら、横にある【送信する】ボタンを押してください。

[ドメイン追加 最終確認]画面が表示されます。
内容を確認して間違っていなければ【送信する】ボタンを押してください。

独自ドメインの追加が完了しましたと表示されます。


「詳細設定にすすむ」文字をクリックしてください。

[サブドメイン.comの使用方法をお選びください]という表示になります。
独自ドメインをさくらに登録10

「1.設定をお選びください」は、「さくらブログで使用する」にチェックすると割当先のブログURLが表示されます。
プルタブで割り当てたいブログを選んでください。
1つしかブログが無い場合は、それが表示されます。

「2〜6」は、選択できなくなります。

設定出来たら下の【送信】ボタンを押します。
[ドメイン詳細設定完了]表示されます。

これで、サブドメインをさくらサーバーに登録して、ブログに割り当てができました。
「ドメイン一覧へ戻る」文字をクリックすると、初期ドメインの下に追加したサブドメインが表示されていると思います。

ブログにサブドメインが割り当てられたので、今後ブログのURLはサブドメイン名アドレスに変わります。
ブログ一覧で確認すると、ブログタイトルの下にアドレスが表示されていますが、URLが変更されているのが確認できます。

今回の作業で、スタードメインの独自ドメイン、サブドメインをさくらサーバーに追加できました。

今はまだ独自ドメインとサブドメインがさくらサーバーに設定されただけです。
次の記事にあるスタードメイン側の設定をしないと、ブログが見れませんので注意してください。


スポンサーリンク
posted by ノービス at 05:01 | Comment(0) | さくらブログ 基本設定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: